伝説のiPhone 7は、デビューを秋になりますが、ネットワーク上の噂がありますが、ホ

伝説のiPhone 7は、デビューを秋になりますが、ネットワーク上の噂がありますが、ホットを発射した、今もまた、いわゆる実マシンのスパイ写真を公開。最近では、ユーザーが写真をリリースしているだろううわさによれば、マイクロブログやショーでiPhone実機パネル7は、人気の「IDのボーダレス」のデザインを使用して表示されます。 Michael Kors iphone7ケースしかし、おそらく以前のスパイ写真Meizuのプロ6回のレッスンで、多くの人々は、それはコテージで段落かもしれないと思ったし、誇大広告に機会を得ました。 実機暴露パネル ユーザー@ Vネジ暴露iPhone 7実機パネルから、全体的なスタイルとモデルが少し現金を変更することが表示されますが、より多くの特別な場所はやや反している人気のIDボーダレスなデザイン、の紹介です人々の期待。 シャネルiPhone7ケースユーザーのステートメントが確認するように見えるが、これはパネルiPhone 7ですが、懐疑的な人々の多くは、特にバックMeizuのPRO 6スパイ茶番後、まだありますので、我々はそこにコテージにいくつかのお金可能と借りるかもしれないと思います誇大広告のマシン。 以前は、外国のウェブサイトのAppleInsidersは、信頼できるニュースソースは、iPhone 6Sに比べてiPhoneの新世代が削除されますが、アンテナの背面と、全体的な外観があまり変化しないことを開示したが、機体の下、上引用されましたアンテナバンドの側は、まだ携帯電話信号が影響を受けない受信したことを確実にするために、保持されます。 グッチメンズ シャツ同時にソースもそれを掲示ニュース、iPhone 7正の外観を壊し、今iPhone 6Sは、どのくらいの違いが表示されませんが、最終的にはHomeキーを決定することができない時間であるためにプッシュまたはタッチで動作します。アップル7Sコンセプトマシンの構成は、クアッドコアへのプロセッサ・コア、最新のA11フュージョンプロセッサを使用しますが、機体のメモリが3ギガバイトに達し、ストレージ容量32GBのは、ピクセルの面で機械のこの概念は、存在し、装備やデュアルカメラ、デュアルけど画素12万個の画素のようなiPhone7は、フロントカメラピクセル7億画素の一方で、それはまた、同じ7保持しており、Appleの防水。 エルメス iphone8ケース iPhone 7Sコンセプトマシン暴露:体セラミック材料を使用していますか? また、その次の年にアップル8ニュースは、OLEDスクリーンの使用は次のステージにアップルをもたらすことができますが、移行がアップルに影響をもたらすことは容易である、と言うには、外国人のアナリストによると、設定画面のOLEDスクリーンの面でありOLEDスクリーンを言っては、8の販売におけるApple来年の急激な上昇を可能にする触媒になるだろう。

Appleは2010年にiPadのタブレットの第一世代をリリースしたとき、Appleは確かに製品

Appleは2010年にiPadタブレットの第一世代をリリースしたとき、Appleは確かに製品の新しいタイプを再発明され、その後の大手メーカーは、彼が独自のタブレットを起動するために始めた、Appleの足跡をたどります。後で、成長著しいタブレットPCの販売急増、で、でも、どこでも、私たちの生活の中で欠かせないツールとなっています。 MCM iphone7カバー激安 しかし、スマートフォンの画面でどんどん大きくなり、今ではなく、タブレットPCの市場シェアは、スマートフォンを侵食されているが、Appleは定期的に毎年自分のiPadタブレットPCを更新するもまだですが、製品ラインがぼやけと位置付けとなっているようです混乱。 これはまた、我々は、AppleiPadの製品ライン計画のように漠然と将来のある理由で、最新の噂によると、Appleの次のタブレットPCiPadのプロ2になり、画面サイズが若干大きくなります、意図と思われます来年にはより多くの消費者を引き付けるために。 シャネルiPhone7ケース あなたがiPadのプロ2の平均年間に興味があるのであれば、あなたは我々はすでに何のメッセージを知っているAppleの次のタブレットPC上で遠くに見えるしたい場合があります。 リリース日 iPadのプロ2つの噂のサマリー画面の新世代は、右の一層のでしょうか? Appleは特に一定の規則もないようですので、私たちは、製品のリリース前の時間から推測するために残されているアプリをリリースしました。 シャネルiphone7ケース代わりに、噂の多くは、2017年の初めにポイントがあります。業界の多くは、サプライチェーン内で発現している準備が事前に来年の第一四半期または第二四半期に始まったので、我々は、少なくとも2017年7月まで、アップルの新しいタブレットが表示されます。 グッチiPhone7ケース 通期の売上高は6億に達するだろうしながら、実際には、「電子新聞」からのメッセージに応じてより詳細に述べ、2017年の第1四半期のAppleiPadのプロ2台の出荷台数は200万人に達するだろう。 Apple製品の前の「電子新聞」のニュース露出が完全に正確ではありませんが、少なくとも、公開の観点からが、それは非常に信頼性があります。 グッチiPhone7ケース しかし、そこには、正確なリリース日はありませんので、我々は患者であり続けざるを得ません。 新機能 iPadのプロ2つの噂のサマリー画面の新世代は、右の一層のでしょうか? あなたがタブレットPC市場を復活させるために、アップルのiPadのPro 2を使用する場合は、ほかにハードウェアを改善し続けることが、また、いくつかの印象的な新機能を追加する必要がある、と私たちは次世代のiPad Proの2になります次の新機能を参照してください。 グッチiPhone8ケース 10.9インチ画面、ホームキーをキャンセル iPadのプロ2つの噂のサマリー画面の新世代は、右の一層のでしょうか? ソースは言った9to5macによると、Makotakaraは来年Appleの次期10.9インチのiPadは、物理的なホームボタンを持っていないだろうと述べており、この設計変更は、新しいiPad大幅に削減ボディサイズを行います、ケースに上げ10.9インチの画面、ボディサイズと9.7インチのiPad Proは近いです。同時に、AppleはHomeキーとタッチID指紋認識機能は、ディスプレイ用ガラスパネルの下に隠すようになり、このアプローチは、すでに多くのメーカーが使用できるようにするつもりは開始しています。 グッチ Tシャツ 次世代iPadは、より狭い画面のフレームを持っているが、犠牲は意志をしなければならなかったそう、それは胴体の厚さを大きくすることであるだろう。新しいiPadがMakotakaraは、Appleの厚さは、2013年に第一世代のiPadエアクローズを開始したことを示し、7.5ミリメートルの10.9インチの厚さに達することが報告されています。 シャネルiPhone香水風ケースしかし、特にバッテリーやディスプレイ技術を強化するために、製品をより強力にするために、実際には、本体自体の厚さを増加させ、そしてまた、Apple鉛筆スタイラスをサポートします。 しかし、体の厚さと比較して、完全にホームキーデザインは間違いなく新しいiPadの最も興味深い特徴であるキャンセル。 エルメス iphone8ケース 今年の6月、サプライチェーンの露光の写真からインサイダー2新しいiPadのPro、で、それはそれは9月末に生産を開始すると述べました。ビューの画像点からは、この新機種はMH1C2CD / Fであり、いずれかのiPadの前に異なっています。 ルイヴィトンiphone7ケースビューのモデル命名ポイントの前にAppleバイスによると、写真の信憑性を保証することはできませんが、Wi-Fiとモバイル版12.9インチのiPad Proモデルは、ML0G2LL / AおよびML3N2LL / Aだったが、それはiPadの可能性が高いですプロの後継。しかし残念ながら、絵からして私たちは、このデバイスの画面の大きさ、または新しいデザインの変更を決定することはできません。 ルイヴィトンiphone7ケース

長い待ち時間、別の楽観的なフルーツの粉を作ったかもしれないのMac Proは、実際に

長い待ち時間、別の楽観的なフルーツの粉を作ったかもしれないのMac Proは、実際に放棄されるべきではなく、いくつかの疑問を持ち始めています。おせっかいにも計算されてMac Proには、数日間更新されていない、昨年初めの図は、すでに1000年のマークを超えました。 グッチiPhone7ケース AppleMac Proに最終的に遅れてアップグレードをしたので、幸いなことに、この「継続的なアップグレードは、」最終的にはもはや更新1394日を記録します! 4月5日の早朝には、Appleは静かにページのオンラインストアを更新し、目的は、年間2017のMac Proのオンライン版にあります。次のようにもちろん、確かに更新会議だけでわずかなアップグレード、2標準の一般的なコンテンツはありません。 グッチiPhone7ケース 6コアプロセッサとデュアルグラフィックス - 3.5GHzの6コアのIntel Xeon E5プロセッサ(以前は3.7GHzクアッドコア) - 16ギガバイト1866MHz DDR3 ECCメモリ - 3ギガバイトGDDR5 VRAM各(デュアルAMDのFirePro D300、各搭載2ギガバイトGDDR5 VRAM前)デュアルAMDのFirePro D500グラフィックスプロセッサ、 - 256ギガバイトのPCIeベースのフラッシュメモリ 8コアプロセッサとデュアルグラフィックス - 3.0GHzの8コアのIntel Xeon E5プロセッサ(以前は3.5GHzの6コア) - 16ギガバイト1866MHz DDR3 ECCメモリ - 6ギガバイトGDDR5 VRAM各(デュアルAMDのFirePro D500、各装備3ギガバイトGDDR5 VRAM前)デュアルAMDのFirePro D700グラフィックスプロセッサ、 - 256ギガバイトのPCIeベースのフラッシュメモリ 私たちは、アップグレードの新バージョンは、CPUとグラフィックスカードの焦点であることがわかります。彼らは21888元で販売し、前者は今は購入できません販売のために利用可能となっている28888元、果たしました。 エルメス iphone7ケース それは静かに(あなたは、ほとんどのMac Pro記号を更新し、公式サイトで兆候を見つけることができません)アップグレードは、AppleMac Proを意味し、プロユーザーに注力し始めていないため、果実粉末は、まだ、がっかりすることができます。 Appleが公式に将来のMac Proには、再設計されます確認しているので、実際には、我々は単に、心配する必要はありません! Mac Proは非常に重要です 、それは「製品の実験室での練習(製品化ラボ)」と呼ばれているクパチーノのApple本社の近くに、このような白い建物があります。 グッチメンズ シャツここでは、Macの製品は、その実際の設計をテストするために生成されるプロトタイプは使用できません。これは、Appleが科学技術レポーターのごく一部を招待し、彼は珍しい会議を始めたこの非常に特別な場所にありました。 グッチiPhone7ケース マーケティングフィリップ・シラー、ソフトウェア工学クレイグ・フェデリギ、ハードウェアエンジニアリング担当上級副社長のシニアバイスプレジデント、ジョンTenu Siの(ジョン・ターナス)のシニアアップル上級副社長となり、この会議に参加しています。それはりんごのようには見えませんが、公表すべき実際の製品 - 彼らは、将来のMac Proには、再設計され、最大の目標は、公共の宣言をすることです圧倒ません。 グッチiPhone7ケース Mac Proのの将来を心配し、人々はそれアレクサンダーないようです。 人々は、Mac Proの不確実な将来を考える理由は、それが更新されていない三年以上に加えて、MacとPCが市場全体の下落を見ていることです。 ケイトスペード iPhone7ケースしかし、Appleは、Mac Proは、まだ貴重なアップグレードに進み、そうです。 会議でシラーは、Apple社のMac用の意味をなすことを証明するために一連のデータを開示しました。 シャネルiphone7ケース彼は、フォーチュン100企業の標準に近い$ 25億、そこにあるビジネスのちょうど運営、Macユーザーベースは約100万人を持っている、と述べました。 20%のプロフェッショナルユーザについては、MacBook Proの販売が非常に強い第1四半期の年に増加しました。 シャネルiphone7ケースシラーは、複数のアプリケーション「プロ」の分類を使用するために毎週、すべてのMacユーザーという15%を指摘し、そのようなソフトウェアの使用のMacユーザー頻度の30%が週に一度よりも少ないですが、まだ使用されますそれら。